生活能力ありません

生活能力0(ゼロ)から始める結婚生活

ジャニーズにはまったら人生が変わったお話

f:id:ere_op:20200416102459p:plain

王子様のような衣装を身にまとい、キラキラのステージで歌って踊る男の子たち。

気付いたらそんな彼らに夢中でした。

 

私の半生を語る上で欠かせないもの。それがジャニーズです。

 

今でこそアイドルはハロプロ一筋!という感じですが、高校生の頃は追っかけをするくらいジャニーズが大好きでした。

今は当時ほどの熱はありませんが、それでもテレビで見かけるとつい応援してしまいます。

私が一番熱心に追っかけをしていた時期は、Hey!Say!JUMPデビュー前後です。

当時好きだったのはまだJr.だった頃のKis-My-Ft.2

毎週「ザ少年倶楽部」は欠かさず録画していましたし、バックで出るかもしれないから……とデビュー組のコンサートへ行ったりしていました。体力あったなあ……。

 

追っかけを始める前の私はというと、漫画とゲームが大好きで友達なんてほとんどいませんでした。

見た目にも無頓着で一眼で「オタク」「根暗」とわかる見た目です。

しかしそれが高校卒業時には先生から「3年間でどんどん綺麗になっていってびっくりしちゃった!」と言われる程度には見た目が改善されましたし、追っかけ仲間との交流を通してコミュニケーション能力も多少身につきました

ジャニーズと出会っていなかったら今の自分はなかったと心から思います。

 

お恥ずかしいですが今回はビフォーアフターの写真も載せちゃいます!画像小さくしているけど許してね!

f:id:ere_op:20200416100641p:imagef:id:ere_op:20200416100648j:image

ビフォーの写真を見た人からは大抵「整形した?」と言われます。失礼な。

中学生の頃はこの感じですから、そりゃもう精神的に辛いことも多くありました。

ただでさえ人間関係のストレスでいっぱいなのに、受験期になると学校→塾→家の繰り返しにもストレスを感じ暴飲暴食の結果激太り!この写真は丁度その頃です。

さて、こんな根暗オタク喪女がなぜジャニーズのお陰で変われたのか?その経緯を今後何回かに分けてお話ししたいと思います。

週1〜2くらいのペースでまったり更新できたらと思いますので、お付き合いいただければ幸いです。