生活能力ありません

生活能力0(ゼロ)から始める結婚生活

楽天証券で投資を始めたお話~証券口座開設編~

f:id:ere_op:20200404133236p:plain

※この記事は投資に関して何の知識も持たない筆者が、旦那に言われるがまま甘々な認識だけで投資を始めたというお話です。認識間違い等多数あるかと思いますが、どうか優しい目で見守ってください。

 前回→楽天証券で投資を始めたお話~序章~ - 生活能力ありません

 

投資を始めよう!となったらまずすることが証券会社選び。

私の中で漠然とあったのは

・ネット証券が良い

・手数料その他含めメリットの大きいところが良い

というものでした。まあ当たり前っちゃ当たり前の条件ですね。

今回は選んだ証券口座とその理由についてお話しします。

 

 

そこで候補に挙がったのが「SBI証券」「楽天証券」

結論を言うと私は楽天証券を選びました。

 

楽天証券を選んだ理由

楽天IDを持っていた

ネット通販大好き人間なので、当然のように楽天のIDは持っていました。

楽天証券では投資信託などで楽天ポイントを利用することが可能です。

更に投資信託の支払いを楽天カード経由にしたらカード利用分のポイントまで付いちゃうのです。

めっちゃお得!残念ながらETFには利用できませんが、後々方針を変えたくなった場合に便利だと思いました。

あと楽天ポイントって市場、証券、トラベル……と色々利用すればするほどポイントの還元率がアップするんですよ。

お得じゃない?めっちゃお得じゃない?

楽天銀行との連携がお得

楽天銀行とマネーブリッジを設定することで、銀行の金利が優遇金利になるんです!

楽天銀行の口座を持っているのなら、楽天証券の口座を開設した方が、普通に預けるより絶対にお得です。

一部のETFが手数料キャッシュバック

これはあくまで証券会社を選んだ当時のことです。

現在ではなんと一部のETFの買付手数料が無料となっています。ありがたいね!

 

そんなわけで楽天証券の口座を開設することに。

(SBI証券は旦那氏が口座を持っていたのでイメージは掴みやすかったのですが、やはり今後のことを考えると楽天経済圏が強かったです。)

 

楽天証券で口座を開設するには

証券口座の開設って難しそう……なんて思っていましたが全然そんなことはない!

なんと申し込みは全てネットでできちゃいます!

必要なのは本人確認書類マイナンバー、それから銀行口座

本人確認書類はネットにアップロードするだけなので、ほんとに簡単でした!

楽天銀行の口座を持っていない方はこの機会に開設しておくと良いかも(一緒に申し込みできちゃいます)。

 

あっ証券口座開設の際はNISA口座の選択をお忘れなきよう……!

NISAというのは……金融庁のHPを見てください!(全力で丸投げしていくスタイル)

www.fsa.go.jp

NISAとつみたてNISAがありますが、海外ETFに対して使えるのはNISAなのでご注意を……!

(なお2020/4/5現在、筆者は来年からのつみたてNISAへの切り替えを検討中です。評判の良い投資信託をつみたてNISAで購入しつつ、余裕のある時に特定口座でETFを買おうかなって感じです。理由はそのうちお話する、と思います。)

 

ちなみにネット証券って基本的にアプリを出してるんですけど、外国株は非対応なところが殆どなんですよね。

なので外国株を購入する場合はWEBにログインする必要があるんです。

が、楽天証券のアプリ「iSPEED」がこのたび外国株にも対応するということで、これからどんどん便利になるんだなあという期待でいっぱいです♡

 

 さて、無事申し込みが済んだら、後日郵送でIDとパスワードが送られてきます。

その後初期設定を終えたら晴れて取引開始です!

申し込みから口座開設までは大体1週間くらいです。早い!

 

次はいよいよ初めての投資……!

 

次回→ 楽天証券で投資を始めたお話~初めての投資編~ - 生活能力ありません

 

お金は寝かせて増やしなさい

お金は寝かせて増やしなさい

  • 作者:水瀬ケンイチ
  • 発売日: 2017/12/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)