生活能力ありません

生活能力0(ゼロ)から始める結婚生活

いつまで自粛すれば良いのかわからない

最近の悩み。それは「いつまで、どの程度の自粛をすればいいのか」です。

 

自粛の程度

大阪では5/22に緊急事態宣言が解除されましたが、解除=これまで通りの生活をしてOKという意味ではありません。

私の周りでは結構普通に遊び始めている人も出ています。

しかし考えてみてください。

緊急事態宣言が出る前から自粛が求められていましたよね?そして多くの人がそれに従っていたはずです。

なのに解除した途端OKなのですか?おかしいですよね?

だから私はもう少し様子見をしてから少しずつ元の生活に戻していけたらと思うのです。

 

だけどそれはどのくらいのペースで戻していけばいいの?

いつになったら完全に元の生活に戻れるの?

 

最近はそのことばかりもやもやと考えてしまいます。

 

先日、旦那氏にこのように言われました。

「完全な終息なんてない。そんなこと言ったらずっと遊びに行けないし、帰省だってできないよ。」

彼の言い分はわかります。確かにある程度落ち着くことはあっても完全に終息することはないと思います。

感染が怖いからっていつまでも今の生活が続けるのは流石に辛い。実家にだって帰りたい。だけど……。

そんな「でもでもだって」な自分が嫌になります。

 

旦那氏とこの話になった理由↓

旦那氏が趣味の集まりに呼ばれました。それに対して私は「お店ならともかく、趣味の有志の集まりをなぜ今すぐやる必要があるのか?」という主催者に対する疑問を投げかけました(※旦那氏は主催ではなく、あくまで誘われた側です)。特に私たちの趣味は三密の極みのようなゲームですから、このタイミングで開催するのはどうなの?と思った次第です。

遊びたい気持ちはわかります。趣味を我慢するのが辛い気持ちもわかります。だけど今じゃないだろ!と思うのです。どうしてもやりたいのなら専門店もあるのだから、そちらに行って遊べばいいのに……(その方が有志の会と比べてある程度対策もされてると思うので)。

と、伝えたところ前述のように言われました。旦那氏の言い分もわかるのですが、やはり今は控えて欲しいな……と思ってしまいます。

 

気にしすぎ?

街を見ていると本当に人が増えたなあと感じます。

会社の最寄り駅前の広場には遊んでいる親子が何組もいます。

カフェにも沢山の人が入っているのが見えます。

自粛が呼び掛けられる前と何ら変わらない光景です。

 

私が気にしすぎなのでしょうか。

 

 昨日6/1の大阪の新規感染者は0人でした。

勿論検査を受けていない方もいるでしょうし、完全に0ではないと思います。

だけど最近の感染者数の推移を見ていると、大分落ち着いたなあと思う次第です。

ただ今こうやって公表されている人数は、宣言解除直前~直後くらいにかかった方だと思うので、 もう1~2週間経ってからの新規感染者数を見ないとなんとも言えませんね。

 

だからこそ今すぐ遊びに行こう!という気持ちには、やはりなれません。

だけど少しずつ折り合いをつけていかないとな……と思う今日この頃です。