生活能力ありません

生活能力0(ゼロ)から始める結婚生活

緊急事態宣言が解除された件

昨日、関西3府県で緊急事態宣言が解除されました。 

www3.nhk.or.jp

 

緊急事態宣言が発令される前はどんな感じで生活していたっけ?と思い出してみます。

 

発令前の生活

  • マスクを付ける
  • 人混みを避ける
  • 換気する
  • 手洗いうがい
  • アルコール消毒

今と違うのは日用品や食材以外の買い物、外食の有無くらいでしょうか。

世間的にはライブハウスや遊戯施設等の休業の有無もありますね。

このあたりも順次通常営業に戻っていくのかなあ。

 

とはいえ私自身は発令前から外出はかなり控えていた気がします。

(趣味が「ボドゲ」「人狼」といった3密の極みみたいな遊びなので、それらを控えたことで自ずと外出が減った感はあります。)

 

大好きな本屋さんにも随分行っていないなあ。

 

これからの事

今は解除されたことで再度感染が拡大するのではないかと不安で仕方ありません。

趣味関係でも既にイベントを企画されている方がちらほら出ているみたいです。

お仕事なら仕方ないけど、遊びで企画するのはまだ早くない?と思ってしまいます。

私が気にしすぎなのでしょうか。

 

「緊急事態宣言解除」と聞くとなんとなく「今までの日常が戻ってきた!」という感じがしてしまいますが、ある程度の「自粛」は大前提のはずです。

ここではじけてしまう人は発令前の爆発的な感染を覚えてないのかなあ……。

急速に元通りの生活に戻すのではなく、今はまだ自主的に外出を控え、少しずつ少しずつ日常を取り戻していくべきだと考えます。

 

新たな感染者が1人とか3人とか言われていても油断は禁物。

流行のスタートはその程度だったはずです。

そこからどんどん広がっていった結果、緊急事態宣言が発令されたわけです。

一度あの感染の広がりを目の当たりにしているわけですから、以前と比べたらずっと意識を持って行動できるはずです。

 

 

とはいえ少しはお出かけしたいなあ……。

今は車通勤だけど、電車通勤に戻ったら帰りに少しだけ寄り道して本屋さんに寄りたいなあ……。

 

そんなことを考えつつ、来週から通常業務に戻ることにおびえています。

(週3勤務でも業務は回っていたのだから、今後も週3勤務で良いじゃないか!)

ブログも自宅待機デーにまとめて書いていたから、毎日更新できるか心配です。

頑張ろう……頑張ろう……。